【ショップ名変更と移転のご案内】
いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
2018年9月5日より、北レシピHOKKAIDO は 食の科学舎 ONLINE SHOP に名称を変更いたしました。
それに伴い、URLが https://shokunokagaku.com に移転しております。
北レシピHOKKAIDOからは当サイトには自動遷移しておりますので、ブックマークをされている方はURLをご変更くださいますよう、宜しくお願いいたします。

食の科学舎 HOKKAIDO by北海道アンソロポロジー

¥3,500以上で送料無料 !!
※沖縄・離島は除く

メニューボタン 検索ボタン
Home> スタッフブログ

スタッフブログ

ホテルモントレ札幌「華蘭亭」さんでランチ♪

2018.06.15

こんにちは、イトウです

 

 

昨日は同僚と久々のホテルランチへ行って参りました

 

今回伺ったのは、会社からもほど近い、ホテルモントレ札幌の華蘭亭さん

 

 

 

 

オーダーしたのは、コチラの2,300円のコース

 

メニューを見ているだけで、テンションが上がります

 

 

 

 

一品目は、『生ハムとグレックのカクテル仕立て』

 

 

 

 

グレック(=ギリシア風ピクルス)は、

それぞれの野菜の食感がしっかりと感じられ、

ほど良い酸味が生ハムと良く合う一品。

さわやかな初夏らしい味わいで、スタートから期待を裏切りません

 

 

 

2品目は見た目にも美しい、こちらの一皿。

『海老のオリーブマリネ 黒千石大豆と初夏野菜のサルピコンと共に』

 

 

 

 

『黒千石』と聞いて、すぐにピンと来た方もいらっしゃるかと思いますが、

弊社の 黒千石ドライパック が使われたメニューなのです

 

 

写真だとわかりづらいのですが、

海老の下のサルピコン(野菜や魚介などを細かく刻んだスペイン風マリネ)に

黒千石がゴロゴロと入っているんですよ~♪

 

 

 

 

ズッキーニやパプリカ、玉ねぎなどの野菜の旨みと黒千石の香ばしさが

柑橘系のジュレでさっぱりとまとめあげられ、

下に敷かれたグリンピース入りのマッシュポテトと織り成す味わいに、

「こんなに美味しいお料理にして頂いて・・・」と、食べながら感無量になっておりました

 

 

そして、感動はまだ続きます。

3品目は、『道産とうもろこしの冷製ポタージュ』

 

 

 

 

実はこちらのポタージュにも、

弊社の まるごとピューレコーン を使っていただいているんです

 

 

なので、若干自画自賛になってしまいますが、

シェフの素晴らしい腕が加わることによって、

とうもろこしの自然な甘みとなめらかな舌触りが堪能できる

最高に美味しいポタージュに・・・

 

 

しかも、今までに無い、初めての組み合わせで驚いたのですが、

上に乗っている茶色い粉は、なんと、カカオ!

 

 

カカオだと風味が主張しすぎるのでは・・・?という懸念があったのですが、

とうもろこしの甘みを適度に締める役割を担っていて、

相性の良い組み合わせであることを舌で実感しました。

 

 

そして、メインは

『豚肩ロースの塩麹ロースト 白味噌とマスタードのソース』

 

 

 

 

食べ応えのある厚めの肩ロースなのですが、

最初の一口で、その柔らかさにびっくり!

白味噌とマスタード、刻んだエシャロット、出汁などが入っているという特製ソースは

こっそり家に持ち帰りたい・・・と思うほど好みの味でした

 

 

ラストは、メニューを見たときから気になっていたデザート。

『パイナップルのクレームブリュレにココナッツアイスを乗せて』

 

 

 

 

パイナップル味のクレームブリュレは、人生初だったのですが、

パリパリ香ばしいカラメルに

パイナップルの風味が生きている、とろりとしたブリュレ、

さらに、ジューシーで甘みの強い焼きパイナップルが敷かれており、

上にはココナッツアイスと生のパイナップル・・・

まさに、パイナップルの美味しさが凝縮された一皿でした

 

淹れたてのコーヒーとともに、小菓子もついていて、

お腹いっぱいで大満足のランチ

 

 

 

 

今回のメニュー内容でのランチは

2018年6月30日までの期間限定となっておりますので、

ぜひ札幌にお越しの際はご予約の上、足を運んでみてくださいね

 

 

ホテルモントレ札幌 華蘭亭 公式ホームページはコチラ